2014年10月15日

生理痛の種類とメカニズムのまとめ

生理痛の種類やメカニズムについてご紹介をしましたが、強い痛みをともなう生理痛や出血などで考えられる病気について考えていきましょう。子宮内膜症は、その原因についてはまだ明らかになっていない部分の多い病気のひとつですが、子宮の内腔以外に子宮内膜を形成してしまう病気のことです。ではこの子宮内膜症とはいったいどのような病気なのでしょうか。また、出血する血液の量も通常と比べて多くなり、生理のたびに出血を繰り返すことによってその部位で炎症を起こしたり組織間の癒着をおこすこともあります。

生理痛が酷いにも関わらず、我慢してしまう女性の方も多く、自分が子宮内膜症を患っていることに気がつかない人も多いのです。器質性月経困難症の人のうちの多くが、この子宮内膜症を有しているといっても過言ではないほど多い病気のひとつです。そのため、生理の期間中はもちろん、生理の期間以外にも強い痛みを発症することがあります。このホルモンの影響により、子宮内腔の内膜は徐々に厚くなっていき、妊娠してもいいように子宮の状態を整えていくわけです。

強い生理痛や下腹部の痛み・腰痛・排卵痛・排便時痛などその内膜のできてしまう部分によって痛みの種類は変化するものの、その症状はどれも強い痛みをともなうもので自覚症状としてあらわれます。このとき、子宮内腔に形成されるはずの内膜が、子宮内腔以外にも形成されてしまう病気が子宮内膜症です。産婦人科での薬の処方や手術によって治療が可能で、妊娠することによって改善することもあるそうので、重い生理痛や酷い出血に悩んでいる女性は一度産婦人科への受診を行って相談されることをお勧めします。この子宮内膜症を気がつかず放置していると、不妊症や他の病気の原因にもなると考えられています。

通常の体内機能上の生理痛とは異なり、病的要因を含む生理痛、すなわち器質性月経困難症の主な要因のなかに子宮内膜症があります。一定周期で体内に排卵がおこることによっておこる生理は、排卵後に分泌されるホルモン・エストロゲンによって子宮の内腔に内膜を作ります。その後、妊娠が成立しなければ、子宮の内膜ははがれ落ちて出血し体外へ排出されるわけですが、子宮内膜症を患っている場合はこれが子宮内腔とは違う部分でおこることになります。当然その場所でも生理のたびに内膜の剥離と出血をくりかえすわけですから、その部分は内出血をおこして痛みを感じるということです。




posted by ダイエット君 at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

美白効果についてどう思いますか?

美容についての効果が注目され始めたのは最近ですが、肝臓や更年期障害の薬としては、もう50年も前から使われてきています。この注射はプロ野球の清原選手が行っているということでも有名になりました。多少お値段は張りますが、効果はかなり期待できそうではありますので、一度試してみるのもいいかもしれませんね。動物性プラセンタはほとんど豚の胎盤が使われていることが多いため、独特のにおいがあります。プラセンタ療法の中でいちばん一般的なものとして、プラセンタ注射があります。

ある人は、週二回のプラセンタ注射を一ヵ月続けたことで、シミが薄くなり、しわが薄くなってきたという方もいます。しかしながら、植物性プラセンタは、美白の効果は期待できても、動物性プラセンタ特有の細胞活性効果(シミ、シワ、毛穴、にきびなどのアンチエイジング効果)は、成長因子がないため、期待できません。肌の老化などの「アンチエイジング」としても、よく名前があがっています。プラセンタといっても、ヒト由来のものから、ブタ、馬など、ほかにも、アロエ、クロレラ、葛根、アセロラ、大豆、ライ麦、トウモロコシから抽出されて成分でできている植物由来のものまで存在しています。この匂いがどうしてもだめだという人はこの植物性プラセンタを使用することもありかもしれません。

プラセンタとほかのビタミンB1などを混ぜて作られたにんにく注射と言われる疲労回復の注射もプラセンタ注射の一種になります。そういった肌への効果だけではなく、血行を良くし、免疫力を高めたり、痛みを抑える作用もあり、二日酔い、疲労回復、腰痛、肩こり、生理不順、冷え症、更年期障害、高脂血症、不眠、うつ病などの精神疾患にまで効果があるとされています。最近の化粧品やエステサロンでも、プラセンタは非常に高い評価を受けているため、美白化粧品のほとんどにプラセンタが使用されているとまで言われています。「若返りの秘薬」という評判はまんざらでもないようです。

皮膚科で行われているプラセンタ治療は、他には点滴、イオン導入、内服薬、埋没法などがあります。他にも、歯肉炎、胃潰瘍、リウマチ、膠原病、ベーチェット病、円形脱毛症にまで効果があるとされています。プラセンタは最近注目されている美容に有効な成分のひとつです。美白効果が高く、肌の三大トラブルといわれているシミ、しわ、にきび、その他にはアトピー、乾燥肌に敏感肌にまで高い効果があると評価されています。


posted by ダイエット君 at 15:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。