2014年09月24日

二重まぶた形成器についてどう思いますか?

考え方はだいたい同じなのですが、かなりピンからキリまである商品なので、まずはお手軽なものから見ていきましょう。まずは「二重まぶた形成器」という商品群があります。それでは二重まぶたグッズを有名なものからご紹介しましょう。ちなみにこのアイリッドフォールド、二重まぶたの世界では非常に有名な形成器です。これも人工的に二重まぶたになっている状態を作り出し、そのくせをつけて次第に本当の二重まぶたにしましょうという考え方のものです。そのシワがうまく入れば二重まぶたとなるのですから、これはなかなか科学的です。

こちらもお値段は約2000円。この商品は「瞳ぱっちり キュートアイ」と言います。これはいい!と筆者も思いましたが、お値段は約15000円。お値段はだいたい2000円弱。さてそんなメイクの合間にちょっと二重に、というお手軽なものではなく、もっと科学的な二重まぶた形成器をご紹介しましょう。まぶたを二重にするというだけの作業がこんなに奥が深いものだと知って愕然としました。

さっきまでのお手軽ビューラータイプと比べると7倍以上ですから、この形成器の本気度が分かりますね。これは人間の皮膚にシワが出来る原理を応用して、まぶたにも人工的にシワを作ろうという考え方のものです。かなりお手軽ですね。いやはや、それにしても世の女性の二重まぶた願望というのは本当に強いようで、二重まぶたになるためのグッズを調べてみると出るわ出るわ。これによく似た形のもので、まぶたをつまんで開いてはさむという動作が簡単に行えるようになっており、その状態を3分〜5分保つことによってクセをつけ、二重まぶたになります。15000円というお値段が高いか安いか、それは二重まぶたになりたいという気持ちにどれだけのお金をかけられるのかということにかかってくるでしょう。

同じようにビューラーのような使い方で二重まぶたのクセをつける形成器として「メイクリッド」という商品もあります。しかもスライド運動によって皮膚の弾力繊維であるエラスチンとコラーゲンの結合をほぐしてシワを入れるという、あらゆる角度からの二重まぶた形成を行います。商品名は「アイリッドフォールド」と言います。まつ毛をカールさせるための美容器具としてビューラーというものがあります。それでも整形手術などに比べるとお安いのですから。エステサロンでも利用を勧めているようですし、本格的な二重まぶた形成となると本格的なマシンが他に無い、という評判もチラホラ聞かれます。




posted by ダイエット君 at 13:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。